arte BLOG

ホーム » 楽しみましょ!タイル!お好きなら使いましょ!タイル!

楽しみましょ!タイル!お好きなら使いましょ!タイル!

目次

工事前

工事後

豊中市にて。

 

毎日の生活を考えると

タイルはとても素敵だけど、お手入れが大変・・・

メリットデメリットをお伝えし、ご了解いただいたら後は楽しむ!

 

吹田市にて。

キッチンのタイルでお手入れはお任せ!という事だったのでタイルを貼る事に。

ブルーのタイルを希望されたお客様はお掃除は苦手という事なので

LDKのアクセントにカウンター上に大好きなタイル貼り!

 

モダンヴィンテージをご希望のお客様はお手入れ楽が良いけれど

ありきたりは嫌だという事なので 上框にブラックモザイクをアクセント使い。

来客時には さらっとおしゃれ感が自己主張します。

 

美容院 上框

美容院の上がり框もさり気に主張しなくちゃ。

モザイクタイルでお客様をお出迎え。

一段上がる目印にもなり、真っ白な店内のアクセント兼実用性有。

美容院カット席のアクセント

こちらも美容院カット席。

サブウェイタイルで店内は黒×白×木というご希望。

カット席は店内からよく見える場所なので

心斎橋というおしゃれな土地柄で 品よくカジュアルに!

 

使い方は様々。

ご希望をきちんと教えて下さい。

その後希望通りの物や位置ではないかもしれないけれど

日常でのお手入れや使い方を考えて arteにお任せ!

 

大好きなタイルを心地よく取り入れるアイデアいっぱいご用意します!

 

ご予算合っての工事だけど、希望はかなえられなかった・・・ではなく

一つかなった!と楽しんで進めていただければ。

 

お任せいただいたからには、必ずご自分の心地よいを引き出し

カタチにしますから!

 

タイルは費用も掛かります。

お手入れも大変かな・・・

でも独特の色や味があり、形や表情が角度によっても違います。

 

実用的に、でなくとも違う使い方も一緒に考えませんか?

ご予算があるからと、簡単に好きをあきらめないでほしい。

 

好きを 活かす方法は沢山あるから・・・

 

 

 

Facebook
Pinterest
Pocket
Email
Print
【この記事を書いた人】
【この記事を書いた人】

吉田千鶴子
2 級建築士 照明プランナー / 既存住宅状況調査技術者

関連記事

検索