arte BLOG

ホーム » 北摂/戸建てリノベーション/進め方

北摂/戸建てリノベーション/進め方

目次

STORY

戸建てリノベーションは 知識と経験が大事と思っています。

マンションとは違い、構造的な制約もあり

その制約を守りながら好きをカタチにしていくことは大変ですが楽しいですよね。

工法により得手不得手があり特性が違う為、なんとなくではできません。

大切なおうちを任せるのですから、業者選びは早め早めで良いかと思います。


材料も高騰、手間も高騰、土地も高騰の中

お客様のご負担もとても増えている昨今。


来年の夏完成を目途のお客様も

まだ先ですがゆっくりできそうで実はそうでもない!

という事でご相談始まっています!



いらっしゃるお客様に建築図面は皆さんお手持ちですか?

持ってらしてもすべて正しいと限らないのが少し残念ですが。

それも踏まえ、きちんとお打ち合わせできるスケジュール感で進める事をお勧めします。


いつも思うのは、まず安心安全なおうち創り。

それを踏まえて沢山のご希望をどう取り入れようか?と考えます。


最初は、今まで大丈夫だったからとかうちはかなり頑丈に作られてるからと

おっしゃる方もいらっしゃいます。



ただ、自然災害や地震など、今まででは予測もできないことが起きています。

それも踏まえ、まずは安全で快適である為にを第一にお話しさせていただき

耐震や断熱など表立って見えないけれど大切な事をどの優先順位でお考えか

お打ち合わせですり合わせさせていただきます。

デザインが得意なarteは 好きをカタチするので大丈夫。

そこは優先順位が決まればカタチにします。

それ以外に大切な事をお伝えしてご要望を整理していただきます。



確定はしていないけど家族構成も変わり、住まい方も変わったからそろそろ

リノベーションしようかな?なんてお考えの方。


慌てる必要もないですが、いざとやろうとなっても以外とスケジュールがタイトになりがちなので

ゆっくりきちんと考え始める、相談し始めるのは大切なおうちを創る上で大切だと思います。


大切なおうちを任せる業者探しは 早めに!



arteで工事させていただく際の打ち合わせの進め方をギャラリーにご紹介!



MESSAGE FROM ARTE

ご覧になっても楽しくない?と思われますが・・・

ギャラリーには 来年予定、年内の現況図やご提案図を色々掲載してみました。

皆さん、早めのスタートで半年以上先のご相談もいただいてます。


業者さんを決められたらこんな打合せからスタートなんです!

ギャラリー掲載の戸建てはarteにてお仕事をスタートさせていただくので

何度もお打ち合わせの上平面提案図面やパース、鳥観図を見ながら

細かいところを、再度詰めていきます。


とても大変ですが、大切なおうちなのでお付き合いいただいてます!

まだ業者を決めかねている、という方は初回ご相談無料なので

’どんなところだ?’と確認がてらお気軽にお問い合わせください。


吹田市の戸建てのお客様は、お持ちの図面が無かったので

潰してはいけないであろう構造体を予測の元平面図作成の上

解体を先に進めました。

解体後再度お打ち合わせ、検討の上年内には完成です。

こちらで約5か月お付き合いいただいてます。

信頼や、安心できる業者さんを探されるのも大変な事。

でも、いずれ工事をとお考えでしたらぜひ余裕のあるスタートを!


来年かなぁ?という方は年末年始のお休みで家族会議も良いかもです!


豊中市/戸建てリノベーションの一例です。

詳しくはこちら↓


Facebook
Pinterest
Pocket
Email
Print
【この記事を書いた人】
【この記事を書いた人】

吉田千鶴子
2 級建築士 照明プランナー / 既存住宅状況調査技術者

関連記事

検索