arte BLOG

ホーム » 茨木市/戸建て外壁、防水工事後/こんなこともやっちゃいます!

茨木市/戸建て外壁、防水工事後/こんなこともやっちゃいます!

目次


STORY


茨木市戸建てにて 5年前に外壁塗装と屋上防水工事をさせていただきました。


お久しぶりにご連絡があり、1か所から水が大量に降ってくる時がある、との事。

たまたまお隣の賃貸物件の屋根に上がっていた職人さんが

屋上に水が溜まっていることを発見!


恐らく、という目星をつけて職人さんが屋上を点検に上がってくれました。

MESSAGE FROM ARTE

アルテのメンテの一例です!



写真映えしませんが、メンテナンスは大切な事。


読み通りでした!



●築40年を超えての物件

●建築当初の配管径が細く、そこに誇りや枯葉が蓄積



既存配管が細く塗装前はドレンも取り付けられておらず。

塗装の際に少しでも枯葉やごみの侵入防ぐため

改修用ドレンを取付しました。


それでも溜まるのです・・・


簡単に屋上に上がれる造りになっていない為

今後のメンテナンスをどうするか。

お客様とご相談し、今回の排水つまりは解消しました。


工事をどこに頼む?と迷われる事多いと思います。

デザインにひかれ決めてしまう事もあるかと思います。


でも。

大切なおうちは工事して終わりではありません。


長く、良い関係を築く事ができるか?など

アフターの事もきちんとご確認されて決められることお勧めします。


弊社は幸い、お客様のご紹介やリピートの方であたたかくおつきあいいただいてますが

新しいお客様も、長く良いご縁をつづけていただけるようアフターは迅速に行動してります。


お客様より、とても気持ち良い対応して一生懸命動いて下さる職人さんで良かったと

お声をいただきました。


お付き合いが始まると、こんなこともやっちゃいますシリーズを久々に・・・

外壁塗装時のブログはこちら↓


Facebook
Pinterest
Pocket
Email
Print
【この記事を書いた人】
【この記事を書いた人】

吉田千鶴子
2 級建築士 照明プランナー / 既存住宅状況調査技術者

関連記事

検索