arte BLOG

ホーム » arteのアフターフォローについて

arteのアフターフォローについて

目次

’吉田さん、キッチンの水栓の可動域は変わりませんか?’と

ラインいただきました。

’どうしましたか?標準で施工していますが、ご不自由ですか?’

’主人がこっちにこれ位動く方が良いと言ってます’との事。

了解しました
普通なんて関係ない、お客様の使いやすさが一番!

HPに記載している通り全ては大切なお客様の為に・・・

近頃、10年以上のお付き合いのお客様からの

緊急連絡が続きました。

2年間何とかなるかとそのまま来たけど、昨晩より止まらない・・・

と、17年前の工事施工の客様よりSOS!

わかりました!明日行きます!

ご縁あって、arteを選んでくださるお客様には

形だけの保証書より誠意持ってメンテナンスに走ります!

初めての緊急対応は受けずらいですが、大切な顧客様の

お困り事は即対応!

キッチン水栓水漏れどうしたら良い?と夜ご連絡の

お客様も、チラシ入ってる緊急対応業者に言ったほうがよい?と。

arteにご連絡下さい。

我が社の職人さんはプロ中のプロだから。

同じ思いでメンテに走ってくれます!

HPにうたっているとおり・・・

工事をして完了でなく、工事後から新しいお付き合いを

17年経ってもご連絡下さることに感謝です!

本日も20年以上のお付き合いの賃貸オーナー様より

ガスコンロが入らないのはどうにかならないか?とのご相談で

4台納品、交換させていただきました!

幸せを感じるアフターメンテナンスです!

Facebook
Pinterest
Pocket
Email
Print
【この記事を書いた人】
【この記事を書いた人】

吉田千鶴子
2 級建築士 照明プランナー / 既存住宅状況調査技術者

関連記事

検索